OJ テキスト

上代語の歌のテキストはこの ページ に表示されている。 各歌に3列のデータがある。第1列は行番号を示し、各番号はそのテキストのツリー(分析表示)へのリンクになっている。第2列は原文のテキストである。第3列は音韻の読み下しを表し、ローマ字の字形によって原文の書き方を示す。

斜体のローマ字は表音的な表記(仮名や当て字)を示し、プレーンのローマ字は表語的な表記(正訓や熟字訓)を示し、下線部は文字で表されていないテキスト(読み添え)を示す。

例:

打歌
ututa no yama no

(MYS.2.139, l.2)

fsa